スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)

 北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(72)ら会員5人は10日、首相官邸で菅直人首相に面会し、北朝鮮への制裁強化による拉致問題の早期解決を求めた。家族会などによると、要請文を受け取った菅首相は、韓国の哨戒艦沈没事件に言及し、「北朝鮮の仕業ということがはっきりした。改めて韓国と連携しながら、拉致問題を含めて解決をしていきたい」と答えた。

 飯塚代表は面会後、「総理は強力な制裁を『やる』とはっきりと言ってくれた。拉致問題はほうっておけないとの気持ちを感じた」と期待感を示した。

 この日は東京都内で、家族会や支援団体の救う会などが主催し、拉致被害者救出を求める全国集会とデモ行進が行われ、約800人(主催者発表)が「全面制裁を発動せよ」「被害者を返せ」などとシュプレヒコールを上げた。

【関連ニュース】
韓国哨戒艦沈没:拉致家族会などから北朝鮮追加制裁の声
鳩山首相退陣:拉致家族会代表「期待したが進展なく…」
韓国艦沈没:北への資金移動監視強化へ 日本が追加制裁
北朝鮮拉致問題:被害者家族らが国連人権高等弁務官と面会
北朝鮮拉致:衆院選候補の77%が回答 救う会アンケート

JR北新地駅トイレ、不審火4件目 大阪・梅田(産経新聞)
<新入社員>終身雇用好み指示待つ傾向…北海道で意識調査(毎日新聞)
<東京メトロ東西線>車両から煙 一時、運転を見合わせ(毎日新聞)
政権公約会議、11日に開催=参院選向け最終調整―民主(時事通信)
小沢問題「菅節」不発、国交相は「自ら説明を」(読売新聞)

知人女性あてメールを自分に転送、盗み見容疑(読売新聞)

 青森県警は8日、知人女性に届いた携帯電話のメールを自分あてに転送されるよう無断で操作し、メール内容を盗み見したとして、青森市教委職員太田昌幸容疑者(39)(青森市油川)を不正アクセス禁止法違反と電磁的記録不正作出・同供用の疑いで逮捕した。

 発表によると、太田容疑者は昨年4月下旬頃から5月上旬頃までの間、青森市内で女性の携帯電話を無断で操作し、自分のメールサーバーに転送されるよう設定。職場の市立図書館などで勝手に閲覧した疑い。

 県警は、女性との関係や動機について調べている。

 青森市人事課は「事実を確認して厳正に対処する」とのコメントを出した。

<みんなの党>参院選、3氏を追加公認(毎日新聞)
首相動静(6月1日)(時事通信)
<菅首相>ツイッターなりすまし登場(毎日新聞)
樽床氏「親小沢、反小沢の2極化は考えない」(産経新聞)
所信表明まで3日、「準備不足心配」の声も(読売新聞)

全日空機エンジントラブル、成田に緊急着陸(読売新聞)

 29日午後4時55分頃、伊豆大島上空9100メートルを飛行中の中国・青島発成田行き全日空928便(乗客乗員計193人)から、「右エンジンのオイルフィルターが詰まったとのメッセージが表示された」と、国土交通省東京航空交通管制部に連絡があった。

 同便は左側のエンジンだけで航行し、約20分後、成田空港に緊急着陸した。けが人などはなかった。

「これからも連立の中で」鳩山首相、社民に求める(産経新聞)
三菱鉛筆がこすると消せるボールペン、一定の温度で消えるインク使用。
河内音頭で大阪PR 上海万博参加の菊水丸さんら橋下知事表敬(産経新聞)
<松屋浅草>「元祖」屋上遊園地とお別れ 31日が最後 東京・台東(毎日新聞)
「自分の言葉守れず、心よりおわび」首相会見(読売新聞)

職質のコツを伝授、若手育成の現場=同行ルポ(読売新聞)

 若手警察官の職務質問の力を高めようと、神奈川県警は、実績のある警察官がマンツーマンで若手を指導する「職務質問リーダー制度」を全国で初めて4月から始めた。

 職務質問で窃盗犯らの検挙に結びつけたことのある33〜58歳の巡査部長や警部補54人がリーダーとして全署に1人ずつ配置され、話術や犯罪の有無を見抜く洞察力を伝えている。「若手育成」の現場に同行した。

 10日午後8時。瀬谷署地域課の職質リーダー佐々木格警部補(36)と、任官3年目の交番勤務の男性巡査(21)がパトカーに乗り込み、パトロールに出発した。

 約3時間後、街灯の少ない団地脇の路上に、人が乗った車を見つけた。付近は凶器を持った不審者が見つかったこともある重点警戒地域。

 助手席の巡査が職務質問のため、パトカーを急いで降りようとすると、佐々木警部補が肩に手をかけ語りかけた。「走って近寄らなくていいよ。相手を緊張させないように、まずは自分が余裕を持つことが大事」

 職務質問の際、車内から刃物や薬物が見つかることも少なくない。佐々木警部補は車の所有者の男性に許可を取り、トランクやダッシュボードを調べた。その間、巡査は男性の様子を見つめていた。「手の動きや表情の変化を見逃さないこと」。佐々木警部補の指導を守っていた。

 約15分間、佐々木警部補が優しい語り口で、男性から家族の話や日常生活などを次々と聞き出した。不審物も見つからず、佐々木警部補は「ご協力ありがとうございました。最近は自動車盗も多いので気をつけて下さい」と話して、その場を収めた。

 若手警察官が、質問の仕方で相手の気持ちを逆なでしたり、疑いが晴れても丁寧にお礼が言えなかったりして、トラブルを招くケースも少なくないという。佐々木警部補は「相手を不安にさせないように、テンポ良く話しかけることが大切。年上の人には敬語を使うように」と巡査を指導した。

 パトロールを終えたのは翌11日午前5時。巡査は「落ち着いて話を聞き出す技術、会話が途切れることもなく、勉強になることばかりだった」と感心しきりだった。

 若手警察官への手厚いサポートの背景には、ベテランの大量退職で、第一線の若年化が進んだことがある。任官4年未満の若手は、交番などに勤務する制服警察官の4割近くを占めており、今後も増加する見込みだ。

 制度の滑り出しは好調で、リーダーと若手のペアによる4月の検挙数は、窃盗や銃刀法違反など84件に上った。県警地域指導課は「若手のコミュニケーション能力を高め、組織を挙げて職務質問のレベルアップを図りたい」としている。(狩野洋平)

台湾の陶磁器作家 作品展(産経新聞)
<秋葉原事件>「社会へのテロ」…遺族が初めて証言(毎日新聞)
公然わいせつ・礼拝所不敬罪、篠山さん略式起訴(読売新聞)
東新児童館で育児中のママが交流(産経新聞)
神戸児童連続殺傷13年 子供への思い変わらず(産経新聞)

ニセ女医事件、病院は医師検索システム知らず(読売新聞)

 岩手県立宮古病院に医師として着任予定の一宮輝美容疑者(44)が無資格だったとして医師法違反容疑で逮捕された事件で、インターネットで医師資格の有無を確認できる厚生労働省のデータベースの存在を病院が知らなかったことが11日、わかった。

 病院は、一宮容疑者の希望した家電製品購入などに約200万円を支出したが、着任直前に無資格と気付いた。データベースを活用していれば、多額の公費支出を防げた可能性があり、県のチェック態勢のあり方が問われそうだ。

 厚労省のデータベースは2007年度に開設され、医師法で義務づけられている2年に1度の届け出をしている医師を網羅している。姓名を打ち込めば、医師免許の有無や免許取得年が表示される仕組みで、だれでも使用できる。異体字や旧字体は、そのまま入力する必要があるが、医師免許がなければ、「条件に該当する医師等は検索できません」との表示が出る。

 県立宮古病院の事務局長は11日、「私たちは、そもそもそのシステムを知らなかった」と述べた。

 県医師支援推進室は、同病院からの相談を受けた今月7日、このデータベースを使って調べた。すると、一宮容疑者は該当がなく、一緒に着任するとされていた「婚約者」を名乗る男性(38)は、同姓同名が数件ヒットしたという。

 一宮容疑者とのやりとりは約100回のメールや電話で進められた。一宮容疑者は「村井」と名乗り、実名は今年1月に明かした。「患者に暴力を振るわれた」などと説明して、名刺や履歴書は出さなかった。

 病院幹部は「頭の片隅でおかしいとは思ったが、宮古に来てくれる貴重な先生だから、確認は最後で良いと思った」と明かした。

 民間の医療人材紹介会社キャリアブレインの吉岡政晴会長(40)は「偽医師の問題があるので、このデータベースで必ず確認している。このシステムを知っていれば今回の事件も防げたのではないか」と話している。

参院選、HPとブログは解禁 メールとツイッターは見送りへ(産経新聞)
地域活性化 廃校の県立高、私立一貫校に転用 埼玉・加須(毎日新聞)
鈴木俊一元都知事死去=4期、財政再建に尽力(時事通信)
21年自殺統計 過酷な労働環境 若者圧迫(産経新聞)
図書館利用者の情報入ったパソコン紛失(産経新聞)

<小沢幹事長>「リーダーシップも…」内閣支持率急落の原因(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は7日、宮崎市内で記者会見し、内閣支持率が急落していることについて「党のトップをはじめ役員やその他のいろいろな問題、リーダーシップのこともある」と指摘し、普天間問題で鳩山由紀夫首相の指導力に疑問が広まっている状況に懸念を示した。普天間問題で政権が混乱している状況を踏まえ、強い危機感を示したものとみられる。また小沢氏は「(辞任は)ありません」と述べ、幹事長を辞任する考えのないことをあらためて強調した。【石田宗久】

【関連ニュース】
起訴相当議決:小沢氏に説明求める声拡大
前原国交相:小沢幹事長続投「参院選に影響」 辞任促す
連合:小沢氏との蜜月関係に変化 微妙な距離感
小沢幹事長:「辞めるべきだ」83.8% 共同通信調査
民主党:小沢幹事長が連合幹部と会談 参院選対策協議か

豊川一家殺傷 父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)
郵政見直し、限度額引き上げ理解できぬ 地方議員(産経新聞)
<将棋>1、2局に続き横歩取り 名人戦第3局(毎日新聞)
九年庵 新緑の庭園、初の一般公開 佐賀・神埼(毎日新聞)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)

<偽装献金>判決は20分弱 使途解明はされないまま終了(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相の「政治とカネ」を巡る事件で政治資金規正法違反に問われた元公設第1秘書、勝場啓二被告(59)を有罪とした東京地裁の判決公判は、残された多くの謎に一切答えることなく20分足らずで終わった。母安子氏(87)からの資金提供は虚偽記載と認定された4億円余をはるかに超える12億4500万円に上るにもかかわらず、詳細な経緯や使途は未解明のまま。首相の不起訴処分の是非を判断する検察審査会の議決が注目される。【伊藤直孝、杉本修作、青木純】

 鳩山首相は22日の衆院本会議で、検察に任意提出した資料の国会提出を求められたが、「弁護士と相談し、プライベートな部分は必ずしも公表する必要はないと考えている」と述べ、21日の党首討論と同様に否定的な考えを示した。

 以前は「すべてが終わってから書類の返還を(検察に)求め、そこで皆様方に見ていただきたいと考えている」(3月3日の参院予算委員会)と述べていた。

 このため自民党の新藤義孝氏は「どうしてそんなに発言がぶれるのか」と追及。首相は「資料は返還後、自らの資金管理の抜本的改革を目的に弁護士に分析、検証してもらう」とし、「資料は検察がすべて調べ、その上で処分を下したと理解している」と「後ろ向き」の理由を語った。

 事件では▽母安子氏からの資金提供が始まった詳細な経緯▽それに対する首相の認識▽その資金の使途−−などに関心が集まったが勝場被告の初公判は2時間弱で異例のスピード結審。被告人質問での言及もなかった。

 鳩山首相は、勝場被告が在宅起訴された09年12月24日の会見で「プライベートな経費についても勝場被告が一手に処理を引き受けてくれた」と説明。母からの資金提供は「天地神明に誓って全く知らなかった」(1月21日、衆院予算委)と繰り返しつつ、判決後に検察から資料返還を受けて国会で説明する意向を表明していた。

 しかし、判決を翌日に控えた21日。公明党の山口那津男代表との党首討論で一転して資料提出を拒み、勝場被告の証人喚問などにも「昨年6月に解雇してから一切連絡を取っていない。国会でお決めいただきたい」と述べ、幕引きする姿勢をにじませていた。

【関連ニュース】
偽装献金:鳩山首相元公設秘書に有罪 東京地裁判決
偽装献金:ずさん「首相マネー」 実母の12億円は闇
偽装献金:鳩山首相「責任感じる」 自民「使途の説明を」
偽装献金:首相元秘書、起訴内容認める 禁固2年を求刑
友政懇偽装献金:首相元秘書、即日結審へ

決着の定義、食い違い否定=普天間問題−北沢防衛相(時事通信)
<訃報>玉置猛夫さん95歳=元自民党参院議員(毎日新聞)
<雑記帳>三浦春馬と青森をPR CMヒロインを募集(毎日新聞)
無派閥が最大派閥になるかも…自民で離脱続々(読売新聞)
<普天間移設>民主県連が「徳之島」撤回要請へ(毎日新聞)

<変死>事件性見逃し98年以降39件 警察庁が報告(毎日新聞)

 警察庁は16日、有識者が死因究明のあり方を検討する研究会の4回目会合を開き、変死体の発見時に事件性を見逃した事例が98年以降39件あったことを報告した。大相撲時津風部屋の力士急死事件などが含まれる。見逃しは遺体の状況を見誤ったり捜査が不十分だったことが要因。研究会は遺体の検視や解剖の体制などについて検討を進め、6月に中間報告を出す方針。

【関連ニュース】
福岡発砲:「暴力追放運動、全面支援」…警察庁長官が視察
警察庁長官:北九州の暴力排除「住民運動を全面支援」
警察庁:警官不祥事に長官「遺憾」
警察庁長官銃撃事件:アレフが都公安委に苦情申し立て
立教大生殺害:警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める

重文 新たに8件 京町家「杉本家住宅」など(産経新聞)
<タケノコ>収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)
高速新料金法案に「異唱えぬ」=川内衆院国交委員長が首相に(時事通信)
新たなヒト幹細胞開発=神経、筋肉、肝臓に変化−安全な再生医療期待・東北大と京大(時事通信)
福岡の鴻臚館史料一部焼く…放火の可能性(読売新聞)

小中学校 市町村に教員人事権 文科省、移譲認める(産経新聞)

 文部科学省は15日、都道府県教委が持つ市町村立小中学校教員の人事権を、市町村教委へ移譲することを認める方針を示した。移譲を求めていた大阪府の橋下徹知事と会見した鈴木寛副大臣が、要望を了承した。今後、内閣法制局や官邸サイドと最終調整したうえで、正式に決定する。

 都道府県で一元的に行われていた小中学校の教員採用や人事を、個々の市町村の判断で行うことが可能になる。市町村の実情に即した人事が、市町村の責任で行われるようになる一方、過疎地域の市町村には優秀な教員が配置されにくくなることも懸念される。

 文科省によると、現行では、教員の人事権は都道府県と政令市の市教委だけに認められ、実質的には都道府県が一元的に管理している。今後は、都道府県が条例制定した場合には、市町村教委が独自の判断で教員採用や配置を行えるようになる。ただ、人件費の財源は都道府県に残される。

 教員の人事権については、橋下知事のほか、中央教育審議会でも移譲を求める声があったが、具体的検討は進んでいなかった。大阪府以外にも検討する都道府県が出る可能性もある。

【関連記事】
橋下府知事、「市町村への人事権移譲について文科省はOKだった」
教員人事権 大阪府から5市町に移譲へ 全国初
ここが変だよ北教組 日の丸、君が代なし
橋下知事「反復学習実施しない市町村長落とす」
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言、すぐ謝罪
外国人地方参政権問題に一石

富士通役員らを提訴…投資会社、名誉棄損で(読売新聞)
ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)
簡易アンテナ無料で貸し出し=地デジ受信環境の確認用−総務省(時事通信)
18日に結党、消費税上げは法人税下げとセット(産経新聞)
高齢公務員の給与下げに意欲=仙谷担当相(時事通信)

両腕は女性、死後1〜2カ月=鋭利な刃物で切断か−福岡県警(時事通信)

 福岡市中央区の福岡競艇場でごみ袋に入れられた人の両腕が見つかった事件で、福岡県警が行った司法解剖の結果、両腕は女性のもので死後1〜2カ月経過しているとみられることが9日、分かった。捜査1課などは、同市西区の能古島海岸で先月、切断された遺体の一部が見つかった会社員諸賀礼子さん(32)の腕の可能性もあるとみて、DNA型鑑定などを行っている。
 同課によると、両腕とも肩の部分から鋭利な刃物で切断されたとみられる。腐敗が進んでおり、死因や年齢は分からなかった。 

首相、岡田外相の竹島発言に「政府の考え方変えてない」(産経新聞)
核サミット「国際協力のため重要な会議」鳩山首相(産経新聞)
<行政刷新会議>事業レビューで公開基準決定(毎日新聞)
<お父さん犬>名誉駅長に 福井鉄道・北府駅(毎日新聞)
「お金を出してください…。強盗です…」気弱すぎる36歳男、自ら警察に出頭(スポーツ報知)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
出会いランキング
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
副業
2ショットチャット
ショッピング枠現金化
情報起業
債務整理
selected entries
archives
recent comment
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    AtoZ (08/29)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    志波康之 (01/17)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    タンやオ (12/30)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
  • 拉致被害者家族会 菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM